Wakana Diary_20200113

2020年1月13日 月曜日

前回に続きマグウェ旅行についてです。

夜行バスでマグウェの近くにある同僚テインギーの実家の村にきました。

テインギー一家は父母テインギー妹弟の5人家族です。うちと一緒です。

 

着いてそうそうとりあえず寝かせてもらいました。

二階の仏間に布団を敷いてもらいました。

ミャンマーの民家には何度か泊まったことがありますが、二階の仏間に寝かされる率が高いです。

初日は遅く起きてのんびり家族と村周辺を散策して終わりました。

 

次の日には車を借りて、近くの村まで連れて行ってもらうことになりました。

行先は近くにあるイエポウチー村という伝統的な髪型ヤウンベースーをした人たちがいる村で、とても興味深いです。

 

トラックの荷台に人が座るようになってるミャンマーでよくみる車に乗ってテインギー一家と近くの親戚たちと数人で出発しましたが、

途中でいろんな家に寄って次々と親戚だか知り合いが増えていき、最終的には車ももう一台増えて50人ほどの大所帯になりました。

 

だいぶ大人数な上になんだか一族にすごく見張られていたのであまり自由に動き回れませんでしたが、伝統的な髪型ヤウンベースーをした子供達を見ることができました。

 

ちょうどタザウンダインのお祭りがあったのでみんなきれいに着飾って行列に参加していきました。

私はお祭りも好きですが、田舎の日常風景がとても好きです。

いろんな写真を撮りたくて、すぐ1人でどっか行こうとして見つかり怒られるのを何度かやりました。

団体行動を乱すのはよくないと反省しました。

お祭りの行列はとても長かったです。

 

夜は村に戻って、ミャンマー版ハロウィーンのようなイベントがありました。

子供達が近所の村を周って、家の前で

ちゃんまーばーぜーちゃんたーばーぜーぱいさんちゅえばーぴょ

と決まり文句を叫んでお金、またはお菓子をもらいます。

 

元気でいますように、豊かになりますように、お金をください

というような意味だと思います。

けっこう直接的なこと言うんだなと思いました。

子供達と一緒にいろんな家を周って、最後に500ks分け前ももらいました。

 

村滞在ではテインギーの弟ととても仲良くなり帰ってからも、次はいつ来るの?と電話がくるので、早いとこまた会いに行きたいと思います。

Wakana Diary_20191224

2019年12月24日 火曜日

先月の連休で旅行に行ってきました。

もうすぐミャンマーに来て2年になりますが、思っていたよりいろんな場所に行ってないなと思い、会社の友達の実家に連れて行ってもらいました。

 

これからは社員の帰省に毎回付いていく作戦でいこうかなと考えています。

 

今回は私の隣のデスクで仕立て屋通訳のテインギーの実家の村に行きました。

マグウェから車で2時間ほどのところにある村です。

今回は久しぶりに始まりからかなり現地化した旅でした。

 

ヤンゴンのバスターミナルに行く際、テインギーの提案でスーレーパゴダから出ている1000ksのシェアタクシーに乗っていこうとなりました。そのタクシーはミニバンのような12人くらい乗れる車です。

普通のタクシーで行ったら10000ks以上はかかるので、いい!と思いましたが、連休前だったせいかタクシーは全然来ないのに乗りたい人が溢れかえって、たまに車がくると大量の人が流れ込む世紀末みたいは状態になっていました。

 

私は大きめのトランクを持っていたので全然乗車争いに勝てません。

その辺の目的地が同じ人に、個人的にタクシーをシェアしようと持ちかけて普通のタクシーを探しても途中でどこかにいってしまいました。

 

最終的には個人タクシーのドライバーから金をもらいシェア利用を斡旋する謎のおばちゃんの勧誘でタクシーをシェアすることができましたが、なにがなんでも普通車に5人乗せたいらしく後ろ席に成人4人を無理矢理押し込まれてバスターミナルに到着するまで身動きが取れなかったです。

 

こんなに苦労するなら大人しく10000ks払った方がいいかもしれないと思いました。

 

夜行バスのチケットはテインギーのお父さんが取ってくれていて、久しぶりのスタンダードクラスの夜行バスでした。

夜行バスは基本が安いので個人で取るときはビジネスクラスにするのでスタンダードクラスは少し久しぶりですが、それよりも連休のせいでチケットが取れなかった人たちがシートとシートの間の通路に小さい椅子を置いて座るのを初めて見て衝撃でした。

 

背もたれもない椅子で朝まで耐えるのは相当辛そうな上に、チケットの値段は変わらないらしいです。

全然悪いことはしてないけど普通の椅子にゆったり座って少し高い目線でいるのがなんだか申し訳ない気持ちになりました。

 

本当は早朝マグウェについて少し観光してから村へ行こうとしてましたが、ありえないくらい眠かったので直接村へ向かいました。

 

つづく

テインギーニュース

2019年12月24日 火曜日

လာမညျ့နှစျလယျတှငျ မူပိုငျခှငျ့ရုံးဖှငျ့လှစျပွီး ကုနျပစ်စညျး အမှတျတံဆိပျမြားကို မူပိုငျခှငျ့ ဆောငျရှကျပေးမညျဟု စီးပှားရေး နှငျ့ကူးသနျးရောငျးဝယျရေးဝနျ ကွီးဌာန ဒုတိယဝနျကွီးဦးအောငျ ထူးက ပွောသညျ။
မွနျမာနိုငျငံတှငျ မူပိုငျခှငျ့ လေးမြိုးကို အကောငျအထညျ ဖောျရနျ စီစဉျထားပွီး လှယျကူ ရှငျးလငျးသညျ့ ကုနျအမှတျတံ ဆိပျမူပိုငျခှငျ့ကို စတငျခှငျ့ပွုမညျ ဟု နိုဝငျဘာ ၂၉ ရကျက ပွုလုပျ သညျ့ မွနျမာနိုငျငံ မူပိုငျခှငျ့ဥပဒေ မြား မိတျဆကျခွငျးနှငျ့ ကုနျအ မှတျတံဆိပျဥပဒေ အကောငျအ ထညျဖောျရေးဆိုငျရာ စကားဝိုငျး ဆှေးနှေးပှဲတှငျ ဒုဝနျကွီးက ပွော သညျ။
ကုနျအမှတျတံဆိပျမူပိုငျခှငျ့ ကို ကုမ်ပဏီမှတျပုံတငျစနစျကဲ့သို့ အှနျလိုငျးစနစျဖွငျ့ မှတျပုံတငျနိုငျ ရနျ ဆောငျရှကျမညျဟု ဦး အောငျထူးက ပွောသညျ။
ကုနျအမှတျတံဆိပျမူပိုငျခှငျ့ လုပျဆောငျပွီး ခွောကျလအကွာ တှငျ စကျမှုဒီဇိုငျးမူပိုငျခှငျ့၊ ယငျး နောကျ စာပအေနုပညာမူပိုငျခှငျ့ ကို ဆကျလကျလုပျဆောငျမညျ ဖွစျသညျ။ တီထှငျမှုမူပိုငျခှငျ့ကို ၂၀၂၁ တှငျ အကောငျအထညျ ဖောျမညျဖွစျသညျ။
ဂပြနျနိုငျငံမှ ကုမ်ပဏီအခြို့ က မွနျမာဈေးကှကျသို့ဝငျလို သောျလညျး ထုတျကုနျပစ်စညျးမြား မူပိုငျခှငျ့နှငျ့ပတျသကျပွီး အာမခံ ခကြျမြား မေးမွနျးမှုရှိနကွေောငျး ၎င်းငျးကဆိုသညျ။
မွနျမာနိုငျငံတှငျ တရားဝငျ မှတျပုံတငျထားသော ကုနျအမှတျ တံဆိပျနှစျသိနျးခနျ့ရှိနပွေီး ၎င်းငျးတို့ ကို ဦးစှာမူပိုငျခှငျ့ဆောငျရှကျပေး မညျဖွစျသညျ။


来年中に著作権事務所を開設して商標の著作権が申請できるようになると商務省副大臣ウーアウントウが言いました。

ミャンマーで著作権の種類は4種類計画して、簡単な商標の著作権の申請を始めると11月29日に、ミャンマー著作権法の導入と商標法の実施に関する議論で副大臣が言いました。

商標の著作権を企業登録システムのようにオンラインシステムで登録を行うと副大臣が言いました。

商標の著作権の申請を始めた後6ヶ月後に工業デザインの著作権、文学著作権を続けて行います。

イノベーション著作権は2021年の予定です。

日本の一部の企業がミャンマー市場に参入したいので製品保証請求に関する質問しています。

ミャンマーで登録済み商標は200,000ぐらいありそれを先ず申請を行う予定です。

テインギーニュース

2019年12月13日 金曜日

今年度中モン州でシンガポール事業を増やすためにシンガポール投資ショーを開催すると投資委員会書記ウタンジンリンが言いました。

シンガポールの投資はミャンマーでは現在一番多く220億ドル以上事業の数は310以上でやっています。

投資ショーを11月28日と29日にシンガポールプライベートカンパニーSurbana Jurongが開催し、シンガポールの起業家が100人以上出席する予定です。

ミャンマーに来て投資したいアメリカの会社はアメリカの投資としてではなくシンガポールから投資していますとウタンジンリンが言いました。

それ以外では日本とアメリカが協力して投資フォーラムを12月にモン州で行うと丸山市郎大使が言いました。

現在モン州の投資ショーをJICA, JETROとアメリカが協力して開催します。どのセクションでやるのかは相談してると丸山市郎大使が言いました。

モーラミャインに日本が計画している東西経済道路があります。その道路によって産業と商業インフラが起こることを期待しています。

その道路はヤンゴンからタイとラオスを渡ってベトナムのダナンまで接続します。その道路で

ジアのカウカレイク橋、ザイカバル橋とオタワ橋を新しく建てるために計画しています。 

 ယခုဘဏ္ဍာနှစ်အတွင်း မွန်ပြည်နယ်တွင် စင်ကာပူလုပ်ငန်းများ ထပ်မံတိုးလာရန် စင်ကာပူရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှုပြပွဲကို ဆောင် ရွက်မည်ဟု ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှုကော်မရှင် အတွင်းရေးမှူး ဦးသန့်စင် လွင်က ပြောသည်။

စင်ကာပူနိုင်ငံ၏ ရင်းနှီးမြှုပ် နှံမှုသည် မြန်မာနိုင်ငံတွင် လက်ရှိ အထိ အများဆုံးဖြစ်ပြီး ဒေါ်လာ ၂၂ ဘီလီယံကျော်ဖြင့် လုပ်ငန်း ၃၁၀ ကျော် လုပ်ကိုင်နေသည်။
 မွန်ပြည်နယ်တွင် ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှု ပြပွဲကို နိုဝင်ဘာ ၂၈ ရက်နှင့် ၂၉ ရက်တွင် ဆောင် ရွက်မည်ဟု ၎င်းကဆိုသည်။
ထိုပြပွဲကို စင်ကာပူပုဂ္ဂလိက ကုမ္ပဏီ Surbana Jurong က ဆောင်ရွက်ခြင်းဖြစ်ပြီး စင်ကာပူ လုပ်ငန်းရှင် ၁၀၀ ကျော် တက် ရန် စီစဉ်ထားသည်ဟုဆိုသည်။
မြန်မာနိုင်ငံသို့ လာရောက် လုပ်ကိုင်လိုသည့် အမေရိကန် ကုမ္ပဏီများသည် အမေရိကန် ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှုအဖြစ် သီးခြားဝင် ရောက်ခြင်း မရှိဘဲ စင်ကာပူမှ တစ်ဆင့် ဝင်ရောက်နေခြင်းဖြစ် သည်ဟု ဦးသန့်စင်လွင်က ပြော သည်။
ထို့ပြင် ဂျပန်နှင့် အမေရိကန်ပူး ပေါင်း၍ ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှုဆွေးနွေး ပွဲတစ်ခုကို ဒီဇင်ဘာတွင် မွန်ပြည်
နယ်၌ ကျင်းပမည်ဟု  မြန်မာ နိုင်ငံဆိုင်ရာ ဂျပန်သံအမတ်အီချီ ယိုမာရူယာမက ပြောသည်။
 ‘‘လောလောဆယ် မွန်ပြည်နယ်မှာ ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှုဆွေး နွေးပွဲ ကို JICA, JETRO နဲ့ အမေရိကန်တို့ ပူးပေါင်းပြီးလုပ်ဖို့ ရှိပါတယ်။ ဘယ်ကဏ္ဍတွေ လုပ်မယ် ဆိုတာ ဆွေးနွေးနေတုန်းပါ’’ ဟု သံအ မတ်က ပြောထားသည်။
မော်လမြိုင်မြို့သည် ဂျပန်နိုင်ငံက အကောင်အထည် ဖော်နေသည့် အရှေ့-အနောက်စီးပွား ရေးလမ်းကြောင်း၌ ရှိသည်။ထိုလမ်းကြောင်း တစ်လျှောက် တွင် စက်မှုဇုန်များနှင့် စီးပွားရေးဆိုင်ရာ အခြေခံအဆောက်အ အုံများ ပေါ်ပေါက်လာရန် ဂျပန်နိုင်ငံက မျှော်လင့်ထားသည်။
အဆိုပါ စြင်္ကံသည် ရန်ကုန်ကစတင်ပြီး ထိုင်းနှင့် လာအိုနိုင်ငံ တို့ကို ဖြတ်သန်း၍ ဗီယက်နမ်နိုင်ငံ ဒါနန်းမြို့အထိ ချိတ်ဆက်ရန် ဖြစ်သည်။ ထိုလမ်းကြောင်းရှိ ဂျိုင်း (ကော့ကရိတ်) တံတား၊ဂျိုင်း (ဇာသပြင်)တံတားနှင့် အတ္ထရံံတံတားကို အသစ်တည်ဆောက် ရန် ဂျပန်နိုင်ငံက စီစဉ်နေသည်။

Wakana Diary_20191115

2019年11月15日 金曜日

私はコーラばかり飲んでいます。味は変わらずおいしいのにミャンマーで買うと安いのでつい飲んでしまいます。

疲れたらうっかり毎日飲んでしまいそうになるので最近気を付けています。

 

コーラは瓶、缶、ペッドボトルの順でおいしいです。

瓶コーラは昔から貴重なイメージで私の中で価値がめちゃくちゃ高いのですが、ミャンマーではたくさんあって値段も缶より安くて嬉しいです。

でも持ち運びができないので飲む機会は缶より少なめです。

瓶コーラをお持ち帰りで頼むと中身をビニール袋に移されてストローをさして渡されます。少し残念な感じになりますしたまに漏れてきます。

 

ボージョーアウンサンマーケットの食堂の中の1つの店にちょっと仲良しの顔見知りのおばさんがいます。

私はお気に入りのシャンヌードル屋さんにしか基本入りませんが、親しく話しかけてくれるのでたまにコーラを買います。

コーラだけ買って隣の店でシャンヌードルを食べるので少し申し訳なく思っていますが、そこのお店はあまりおいしくないので買う気になりません。

 

しかし最近気づいたら一番好きな瓶のコカコーラがその店から消えてしまいました。

他の店には瓶のコカコーラが売っているのですが、食堂の中に入るとすぐにその店のおばさんと目が合うので、違う店でコーラを買いにくく、仕方なくおばさんの店でペプシの瓶コーラを飲んでいます。

 

 

テインギーニュース

2019年11月15日 金曜日

ပြနျကုမ်ပဏီမြားက မွနျမာနိုငျငံတှငျ ကုနျပစ်စညျးထုတျလုပျပွီး အိန်ဒိယ၊ တရုတျနှငျ့ ထိုငျးနိုငျငံမြားသို့ ပို့ကုနျတငျပို့မညျ့ လုပျငနျးမြား လာရောကျလုပျကိုငျရနျ စိတျဝငျစားမှု မွငျ့တကျနကွေောငျး အောကျတိုဘာ ၁၉ ရကျက ရနျကုနျမွို့ရှိ Inya Lake Hotel ၌ ပွုလုပျသညျ့ Japan – Myanmar Resource, Trade & Investment Expo 2019 အခမျးအနားတှငျ မွနျမာနိုငျငံဆိုငျရာ ဂပြနျသံအမတျကွီး H.E Mr. Jchiro Maruyama က ပွောကွားသညျ။
“မွနျမာနိုငျငံက လူဦးရမြေားတဲ့အတှကျ ပွညျတှငျးစြေးကှကျကိုလညျး အငျမတနျမှ စိတျဝငျစားတဲ့ ဂပြနျကုမ်ပဏီတှေ မြားပါတယျ။ မွနျမာနိုငျငံဆိုရငျ ထိုငျးနိုငျငံတို့ အိန်ဒိယတို့ တရုတျနိုငျငံတို့နဲ့ ထိစပျနပေါတယျ။ အဲဒီကွောငျ့မို့ ဥပမာ မွနျမာပွညျမှာထုတျတဲ့ ပစ်စညျးမြားကို အိမျနီးနားခငြျးနိုငျငံမြားကို Export လုပျဖို့ အဲဒီမှာ စိတျဝငျစားတဲ့ ဂပြနျကုမ်ပဏီတှေ မြားပါတယျ” ဟု H.E Mr. Jchiro Maruyama က ပွောကွားသညျ။
 “အိမျနီးနားခငြျးနိုငျငံမြားက ကုနျကွမျးကို မွနျမာနိုငျငံကိုသှငျးပွီး အဲဒီကုနျကွမျးကိုအသုံးပွုပွီး ပစ်စညျးထုတျ အဲဒီပစ်စညျးကို မွနျမာနိုငျငံ ပွညျတှငျးစြေးကှကျကို ရောငျးမယျ့ အဲဒီလိုလုပျငနျးတှကေို စိတျဝငျစားတဲ့ ဂပြနျကုမ်ပဏီတှေ လညျး မြားပါတယျ” ဟု ၄ငျးကပွောကွားသညျ။
၁၉၈၈-၁၉၈၉ ဘဏ်ဍာနှစျမှ ၂၀၁၉ ခုနှစျ စကျတငျဘာ ၃၀ ရကျအထိ ဂပြနျနိုငျငံက မွနျမာနိုငျငံအတှငျး လာရောကျ ရငျးနှီးမွှုပျနှံထားသညျ့ လုပျငနျးပေါငျး ၁၁၇ ခုရှိပွီး ရငျးနှီးမွှုပျနှံမှု ပမာဏ အမရေိကနျဒေါျလာ ၁ ဒသမ ၂ ဘီလြံကြောျရှိကွောငျး ရငျးနှီးမွှုပျနှံမှုနှငျ့ ကုမ်ပဏီမြား ညှှနျကွားမှုဦးစီးဌာန (DICA) မှ ထုတျပွနျထားသညျ့ စာရငျးမြားအရ သိရသညျ။
ထို့အပွငျ သီလဝါ အထူးစီးပှားရေးဇုနျအတှငျး လာရောကျ ရငျးနှီးမွှပျနှံထားသညျ့ လုပျငနျးပေါငျး ၃၉ ခုရှိပွီး ရငျးနှီးမွှုပျနှံမှုပမာဏ အမရေိကနျဒေါျလာ သနျး ၆၇၀ ကြောျအထိရှိသညျ။
မွနျမာနိုငျငံအတှငျး လာရောကျ ရငျးနှီးမွှုပျနှံထားသညျ့ နိုငျငံပေါငျး ၅၀ ရှိပွီး ယငျးအနကျ ဂပြနျနိုငျငံ၏ ရငျးနှီးမွှုပျနှံမှုပမာဏသညျ အဆငျ့ ၁၀ နရောတှငျရှိသညျ။
သို့သောျ သီလဝါ အထူးစီးပှားရေးဇုနျအတှငျး နိုငျငံပေါငျး ၁၉ နိုငျငံမှ ဝငျရောကျထားသညျ့ ရငျးနှီးမွှုပျနှံမှုပမာဏ ဒေါျလာ ၁ ဒသမ ၈၆ ဘီလြံကြောျအနကျ ဂပြနျနိုငျငံက အမြားဆုံး ဝငျရောကျထားပွီး ၃၆ ရာခိုငျနှုနျးကြောျ အထိရှိကွောငျး ရငျးနှီးမွှုပျနှံမှုနှငျ့ ကုမ်ပဏီမြား ညှှနျကွားမှု ဦးစီးဌာနမှ သိရသညျ။


日本企業がミャンマーで製品を作りインド、 中国、タイへの輸出事業に関心が高まっていると10月19日に Inya Lake Hotelで行ったJapan – Myanmar Resource, Trade & Investment Expo 2019 で丸山市郎大使が言いました。

ミャンマーは人口が多いため、地元の市場の事業に興味を持つ日本企業がたくさんあります。

ミャンマーはインド、 中国、タイと近いので、ミャンマーで作った商品を近隣諸国へ輸出する事業に興味を持つ日本企業がたくさんあると丸山市郎大使が言いました。

近隣諸国からの原料をミャンマーに輸入し、その原料を使って製品を作りその製品をミャンマーで売るような事業もまた日本企業の多くが興味を持ちました。

1988/1989年~2019年9月30日までに日本のミャンマーに投資した事業は117つ有って投資額は、12億ドル以上あると投資管理局(DICA)が発表しました。

それ以外ではティラワSEZで投資した事業は39つ有って投資額は、670百万ドル以上になります。

ミャンマーへの投資国は50国あって日本の投資額は10位です。

ティラワSEZへの投資国19国の投資額18億6000万ドルのうち日本は一番で36%以上あります。

Wakana Diary_20191003

2019年10月3日 木曜日

この間バガンとシャンに旅行に行きました。

初めてミャンマーに来た両親との旅行でしたので、定番の観光地を周るべきだと思ったのですが、行きたいところに連れてってくれればいいという言葉に甘えて行ってみたかったどマイナースポットをひとつ加えさせてもらいました。

シャンのヘーホー空港からカローの街へ向かう途中になる泉です。

私は生粋の水辺好きなので、神聖な泉があるという話を聞いてずっと興味がありました。

神聖かどうか、何かが宿っているとかは私が行ってもたぶんなにもわからないですが、とにかくきれいな水と魚が見たいので行きました。

 

泉に行く途中にはダムがあります。

そこは現地の人にとってちょっとした観光スポットらしく、少し離れた村から来たであろう若者たちが水浴びをしたり斜面を滑り台にした遊んだりしていました。

私も混ざって遊びたかったですが今回は家族を連れてたので我慢しました。

 

遊びに来た人たちの他には、地元の人たちが洗濯をしていました。こんな感じに地元の生活感を感じられる所がとても好きです。

私は近づいて話しかけたり写真を撮ったりして、前日のバガンの寺院、遺跡巡りの数倍いきいきとしてしまいました。

 

ダムの近くの店ではこの辺で採れたとてもおいしい川エビの素揚げを食べました。ビールととても合います。

 

その後車で奥に少し進むと泉がありました。

水が青く透き通っていて、魚がよく見えました。

魚は気持ち悪いくらいたくさんいました。

 

そこでも数十分水と魚の写真を撮りました。だいぶ家族を巻き込んでしまいました。

 

ここには外国人はほとんど来ないようですが、後からミャンマー人の人が1組見に来ていたのでミャンマーでは少し有名なようです。

 

とても綺麗でしたが、ゴミがたくさん捨てられているのが残念でした。

テインギーニュース

2019年10月3日 木曜日

ဂျပန်အကူအညီ ဖြင့်ဆောင်ရွက်နေသည့် ရန်ကုန် – မန္တလေးရထားလမ်းပြီးစီးပါက ကုန်တွဲများတန်ချိန်တိုးမြှင့်မည် ဖြစ်၍ ရထားအစင်းလိုက်ကုန် စည်ပို့ဆောင်လိုသည့် လုပ်ငန်း ရှင်များကိုမြန်မာ့မီးရထားက ဖိတ်  ခေါ်သည်။
စိတ်ဝင်စားသည့် ကုမ္ပဏီ၊ အဖွဲ့အစည်းများ အောက်တိုဘာ လလယ်တွင် မြန်မာ့မီးရထားရုံး ချုပ်သို့ နောက်ဆုံးထားတင်ပြ ရမည်ဟု ဆိုသည်။
မြန်မာ့ မီးရထားက ၁၇ တန် ၀န်ချိန်ခံနိုင်သော ရထားတွဲများ   ၀ယ်ယူ၍ ကုန်ရထားပြေးဆွဲမည် ဟုဆိုသည်။
ထို့ကြောင့်  ကုန် ပစ္စည်းရှိသော လုပ်ငန်းရှင်  များသည် ရထားအစင်းလိုက်  ကုန်စည်သယ်ယူနိုင်ရန်  လျှောက် ထားနိုင်ကြောင်း မြန်မာ့မီးရထား ကဆိုသည်။
ရန်ကုန် – မန္တလေးရထား လမ်းကို ဂျပန်နိုင်ငံ၏ နှစ် (၄၀)  ချေးငွေဖြင့်  ဆောင်ရွက် နေသည်။
ယင်းတို့သည် ရန်ကုန်  -တောင်ငူ ရထားလမ်းပိုင်းနှင့် တောင်ငူ – မန္တလေးရထားလမ်း ပိုင်းတို့ဖြစ်သည်။
ရထားလမ်းပိုင်းအဆင့်မြှင့် တင်ပြီးပါက ရန်ကုန် – မန္တလေး  ကို ရှစ်နာရီအတွင်း သွားနိုင်မည် ဖြစ်ပြီး လက်ရှိတွင် ၁၄ နာရီကြာ မြင့်နေသည်။ ရန်ကုန် – မန္တလေး ရထားလမ်းပိုင်းကို ၂၀၂၃ ၌ပြီးစီးမည်ဟု ခန့်မှန်း ထားသည်။


日本が支援したヤンゴン~マンダレー間の鉄道改修事業が終わったら鉄道の荷台の積載重量が増加する予定です。

物資の輸送事業を行うため、いろいろな企業をミャンマーの鉄道会社が勧誘しました。

事業に興味のある会社、団体は10月中にミャンマーの鉄道会社本社にレポートを提出しなければなりません。

ミャンマーの鉄道の積載重量は17トンとなる予定です。

だから、企業が物資輸送のために鉄道全体を借り切ることができます。

ヤンゴン~マンダレー間の鉄道改修は日本のからのローン(40年)で行っています。

ヤンゴンからタウングの鉄道とタウングからマンダレーの鉄道です。

現在は14時間かかりますが、鉄道が完成したらヤンゴン~マンダレー間を8時間で移動することができます。

ヤンゴン~マンダレー間の鉄道は2023年に終わる見通しです。

テインギーニュース

2019年8月27日 火曜日

ထိုင်းနိုင်ငံဘက်တွင် လုပ်ကိုင်နေသည့် ကုမ္ပဏီအများစု မြန်မာဘက်သို့ ပြောင်းရွှေ့လုပ်ကိုင်နေပြီး လက်ရှိတွင် မြဝတီအပြင် ဘားအံအထိ ပြောင်းရွှေ့လုပ်ကိုင်လာကြကြောင်း ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှုနှင့် ကုမ္ပဏီများ ညွှန်ကြားမှုဦးစီးဌာန DICA မှ ညွှန်ကြားရေးမှူးချုပ် ဦးသန့်စင်လွင်က ပြောကြားသည်။

ထို့ပြင် ထိုင်းနိုင်ငံအနေဖြင့် သီလဝါ အထူးစီးပွားရေးဇုန်တွင် ကုန်ထုတ်လုပ်မှုလုပ်ငန်းများကို ဦးစားပေး လုပ်ကိုင်လျက်ရှိသည်။ မြန်မာနိုင်ငံအလယ်ပိုင်းတွင်လည်း Solar Energy လုပ်ငန်းများ လုပ်ကိုင်ရန် စိတ်ဝင်စားနေပြီး လက်ရှိတွင် ထိုင်းကုမ္ပဏီအချို့က လာရောက်ဆွေးနွေးထားကြောင်း သိရသည်။

“သီလဝါအထူးစီးပွားရေးဇုန်မှာ ကုန်ထုတ်လုပ်မှုကို ဦးစားပေးတယ်။ နောက်တစ်ခါ မြန်မာနိုင်ငံအလယ်ပိုင်း သွားကြည့်မယ်ဆိုရင် စွမ်းအင်ဘက်ကို ဦးစားပေးလာတယ်။ Solar စွမ်းအင်နဲ့ပတ်သက်ပြီး ထိုင်းကုမ္ပဏီလေးခု၊ ငါးခုက ကျွန်တော်တို့ဆီ လာဆွေးနွေးတယ်” ဟု ဦးသန့်စင်လွင်က ပြောကြားသည်။

ထိုင်းနိုင်ငံအနေဖြင့် မြန်မာနိုင်ငံတွင် လက်ရှိအချိန်အထိ လာရောက်ရင်းနှီးမြှုပ်နှံထားသည့် ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှုပမာဏသည် ဒေါ်လာ ၁၁ ဘီလျံကျော်ရှိပြီး မြန်မာနိုင်ငံတွင် ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှုပမာဏ စတုတ္ထအများဆုံး ပြုလုပ်ထားသည့် နိုင်ငံတစ်ခုဖြစ်သည်။အာဆီယံဒေသတွင်း နိုင်ငံများအနက် စင်ကာပူနိုင်ငံပြီးပါက ရင်းနှီးမြှုပ်နှံမှု ပမာဏဒုတိယအများ ဆုံးဝင်ရောက်ထားခြင်းဖြစ်သည်။

タイの多くの企業はミャンマーへ移動し、現在はミャワディ以外にパアンにも進出いると投資会社管理部門DICAの総局の局長ウーテッヂンレンが言いました。

それ以外にはタイの企業としてティラワSEZで製造業を優先的に行っています。現在はミャンマー中部で Solar Energyの事業を行うことにも興味を持っています。

ティラワSEZでは製造業を優先し、ミャンマー中部では Energy  事業を優先します。Solar Energy についてタイの企業4社、5社くらいから相談があったとウーテッヂンレンが言いました。

タイはミャンマーに現在までで$11以上億投資しており、ミャンマーで投資額4番目の国です。ASEAN諸国の中では二番目です。

Wakana Diary_20190826

2019年8月26日 月曜日

ミャンマーでは普段は社員として働き何か月かに一度、土日を使って大学に通っている人が結構います。弊社社員のテインギーも大学生です。

ある時次の土日に大学に行くから遊びに来ないかと誘ってもらったので行ってみることにしました。

ヤンゴン郊外のダゴンにあるバゴー大学です。

テインギーは土曜の早朝にでて向こうに一泊し日曜の夕方にヤンゴンに帰るので、私は日曜の午前中に1人で大学へ行きました。

バゴーまではバスを乗り継いで、1000ksくらいで行くことができます。時間は3時間ぐらいかかります。

途中は道が悪くかなり揺れます。

運転手に大学の前で降りると言ってあったのに教えてもらえず気づいたらバゴーの街まで来てしまっていました。

しょうがないのでバスを降りてトラックの荷台が座席になっているミャンマーによくある乗り物に乗って大学まで戻りました。

 

無事に大学に着くとテインギーが彼氏と一緒に迎えに来てくれました。

今は授業の空きコマで友達と時間をつぶしているらしいので友達がいる食堂に行きました。

食堂の外にあるテーブルに友達が3人座っていたのでその中に入れてもらいました。

みんなおしゃべりしたり、ギターを弾いたり自由に過ごしているので、私もご飯を頼んでその様子を見たり少しおしゃべりしたりしててきとうに過ごしました。

テーブルの上は注文した料理の皿やミャンマー紅茶のラペイエやタバコやでごちゃごちゃになって少しだらしない感じがリアルな大学生という感じがしてよかったです。

ミャンマーの大学生たちとだらっと過ごしていたら、だらっと具合が自分の大学時代に似ていて懐かしい気持ちになりました。

大学生の頃は大学から自転車で10分弱の距離に住んでいたので、授業が2コマ以上空き時間があるときは家に帰って寝て、1コマだけの時にはこんな感じに時間をつぶしたりふらふらしたりしていました。

 

ミャンマーの大学は制服はないですが、全員ロンジーを着ていました。

私は深く考えず洋服を着てきてしまったので、外国人ということがばればれで少し浮いていました。

授業に潜り込みたいと思っていましたがそれは無理そうなので、授業が始まる前の教室に侵入して観察しました。

授業が終わるまで待つのはちょっとだるいのでまた1人でバスに乗って帰りました。




Copyright(C) MVC会計事務所. All Rights Reserved.